12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-04-26 (Wed)
09e52abd40752bc34a8de4b117472306_s.jpg

ワタシは、今アラフィフです。
最近は、余計なことを余り考えなくなりました。

やりたいことをやる!
やりたくないことはやらない!
そんな風にシンプルに生きることを目指しています。

若い頃と比べると肩の力が抜け、他人を意識することが減りました。
まずは自分に正直に、自分の気持ちを大切に生きようと思えるように。
それは自分にとって、すごく大きな変化だったと思います。

実家が商家だったため、小さな頃から否応なく
人に愛想よく合わせるようにと、親に叩き込まれて育ちました。

でも大人になり、自分というものを自覚した時から
自分の気持ちを蔑ろにして、いつも他人に良い顔することに
すごい違和感を持つようになりました。

それでも幼い頃から培った習慣というものは
そう簡単に変えられるものではなく…
無意識に人に合わせてしまっている自分が
すごく嫌だったし、苦しかった…

そのせいで、以前のワタシは、
どこか自分を好きになれませんでした。
自己否定感が強かったように思います。

でも歳を取るって、凄いですね。
肉体は容赦なく衰えてきますが、
その代わり「心は、今が楽!」って思います。
余計なものが削ぎ落とされ、本当の自分が見えてきた感じです。

心が変われば、暮らしも変わり…
今は本当に自分が好きなもの、合うもの、必要なものだけあれば十分。
もっとシンプルに暮らしたいと思うように。

そう思ったら、ちゃんとシンクロが起こるんです!
化粧品、サプリメント、服などなど…
あっ、コレ自分に合う!
そんな風に思えるものに、出会える機会が増えました。
なんかね。見えない存在に導かれている感じさえします 笑

今思うと、自分がアラフィフになってしまったときは
世界の終わりがきたような憂鬱な気分だったんです…

けど、今は…ちょっと違うかな。
人としての円熟期にようやく入ったのだと考えるようになりました。
ウン!本当の自分を楽しむのは、これからです!


ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

こちらは↓今も進化が止まらない愛する師匠 たかこ先生の素敵なクイリング本です♪


| つれづれ話 |
2017-02-17 (Fri)


ここ数年、身近な人の病や訃報が続いている。
思えば、もうそろそろ自分達も
そういう年齢に差し掛かってきたのだと思う。

つい先日も… 
私達が若かりしころに大変お世話になった方が亡くなった。
彼は数年前から病を患い、外国の病院で病気療養中だったが
最近は、だいぶお元気になられたと聞き、喜んでいたところだった。
まさか病状が急変し、こんなにあっけなく逝ってしまうなんて…
ショックで、ただ言葉を失った…


bb27a76b7169ca6cab18786466703314_s.jpg



今思えば、虫の知らせだったのだろう。
亡くなる1週間くらい前に、突然、彼からビデオメッセージが届いた。

「元気かい。いつも私のために祈ってくれて、ありがとう。
 私もいつも君達のために祈っているからね…」

昔と変わらぬ暖かい言葉を掛けてくれるその顔は
今まで見たことがないほど、この世離れした美しさだった…

今年の秋には長期で休みを取り、彼に会いにいく計画を立てていた。
こんなことなら仕事や用事なんか放っぽらかして、すぐに会いにいけば良かった…
でも…そこに私達の慕う彼は、もういない。

生まれたからには、誰でも死に向かって生きている。
なのに、自分を含め多くの人達は、当然のように明日がくると思って生きている。
そう思うからこそ、生きていけるともいえるけれど
ただ無駄にダラダラ過ごしたり、
大切な人と一緒にいること後回しにしたり
やりたいことを先延ばしにするのは、もうやめようと思った。

私には、あとどれくらいの時間が残っているのだろう?
私の大切な人達には、どれくらいの時間が残っているのだろう?

有限な命をあらためて考えるとき、ただ今この瞬間
自分の時間も、大切な人達の時間も、ただ愛おしく思える。
父のように大きな彼の死に、あらためて教えていただいた気がする。

心から彼のご冥福を祈る。



ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

内藤貴子先生の新刊本は、大好評のうちに早くも重版を達成されたそうです(祝)
皆様のご協力に感謝したしますm(_ _)m
ですが・・・次の出版に繋げるためには、まだまだ売り上げを延ばさなくてはならないそうです^^;
皆様、どうか引き続き、応援&宣伝のご協力を、どうぞ宜しくお願いします!

| つれづれ話 |
2017-02-10 (Fri)

コタツには、魔力がある。
あまりに気持ちよすぎて出れない厄介な魔力だ。

0ad9336fa6fe51945219bdc9027d3339_s.jpg

ウチにもその魔力に溺れている人間がひとり。 
夫だ! 笑

毎晩コタツで丸くなっている猫みたいなコヤツを
ワタシは、勝手に「おこた虫」と呼んでいる。

例のごとく、今夜もおこた虫は
コタツで、スヤスヤ・・・

あまりにも気持ち良さそうで
すぐに起すのも、ちょっと可哀想になる。

仕方なく自分の用をしながら
おこた虫が起きるのを待つが
23時を過ぎても、なお爆睡中。

さすがにワタシも眠たいので
ねぇねぇと起しにかかる。

が、あと5分、あと5分ね…と延ばされて
結局、また午前様。

毎晩こんな有様なので
さすがに堪忍袋の緒も切れかけ
いっそコタツを仕舞っちゃろかとも思うんだけど…

そういうワタシも、あの”ぬくぬくぽかぽか”は
やっぱりどうにも捨てきれない。
コタツの魔力、おそるべ~し( ̄。 ̄ノ)ノ

しゃ~ない。こうなったら、おこた虫に
今年も春までつきあうか・・・


ポチッていただければ、はげみになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

下は、わが師匠”内藤貴子”先生の神本です♪
これ一冊あれば、ヨーロッパの紙工芸”クイリング”で
リアルなミニチュアフードが、次々作れちゃいますよん
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆キャー




| つれづれ話 |
2017-02-04 (Sat)

長年連れ添ってきた夫は、何でもいえる親友のような存在。
でもワタシたち、お互い言いたいこといっても
あんまりケンカにはならないんですよねえ。

ワタシがよくケンカするとしたら、それは母。
女同士であるワタシたちは、お互いに遠慮のない関係です。
母の世話をするようになってからは、
特にお互いの距離が近くなったように感じます。

若い頃は社交家だった母も、歳をとってからは
人とつきあうのが億劫だと引きこもりがちに。
でもそれはそれでストレスは溜まるようで
なぜかワタシにだけ「やつあたり」が始まります。

同居している口下手な弟には、いくら文句をいっても
ただプイッとむくれて、その場を立ち去ってしまうだけなので
”あたってもツマンナイ”んだそうです 笑

母にあたられたら、どうするかって?
ワタシもガマンなんてしませんよ。
お互い遠慮がないので、ああいえばこういうで応戦。
どう言えば相手がカチンとくるか、お互い知っているから
時々は、大ゲンカになることも。


c12ec732182a7d6a67a8a0b07531e33e_s.jpg



それでも小一時間も全力で言い合えば、
お互い気が済んで、はい終わり!

で、笑っちゃうんですが、ケンカの後ね。
母を見ると、えらくスッキリした顔してる…まったく、もう^^;
今の母にとっては、娘とのケンカが、唯一のストレス解消の機会のよう・・・
いやはや、娘にとっては、えらく迷惑な話です、ハイ 笑

でも血の繋がりって不思議。
数時間も離れてれば、自然と怒りが収まって
お互いあやまりもせず、何事もなかったかのように
2人で仲良く茶をすすってるんですから。

ケンカといえば…
遠い昔に亡くなった父は、この気の強い母とケンカするたびに
いつも物凄い勢いで、家の掃除をする人でした。
そんなオモシロい父を遠目で見ながら、家族でよく笑ってました。
怒りもこうすれば有効利用できるんだねえって 笑

今でも時々あのときの可愛い父の姿が目に浮かび…
ふふっ...と思い出し笑いをしてしまうワタシです。


ポチッていただければ、はげみになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Love&Quilling一押しの内藤貴子先生のクイリング本です♪
なにしろクイリングの概念を変えるようなスゴい本です!
ひとりでも多くの方に読んでいただけるよう本の応援お願いいたしますm(_ _)m


| つれづれ話 |
2016-07-30 (Sat)

皆さん、またしばらくバタバタしてて
ブログ更新ができませんでしたが
ワタシは、もうすでに四国にいます 笑

のっけからナンですが、昨日ちょうど毎年恒例の花火大会だったモンで
最後のクライマックス部分だけ「即席お裾分け動画」作りました♪
会場が混んでて、近くの道路に車をとめて撮影したモンで、
電柱は入ってるわ、車は通るわ、手元もブレブレですが、お許しくだされ!

フン!! 忙しくて花火大会に行くヒマなんてないわよっとお嘆きのそこのアナタに
LOVE&QUILLINGからの「ささやかな暑中見舞い」ですよんふふふ





さて今回の関東滞在は、2011年春からスタートした
関東&四国の二重生活で最長記録 笑
今までになく色々な出来事があって
内容の濃い刺激的な4ヶ月間となりました。

本当に色々ありすぎて、どこから書いていいか分からない…
で、面倒くさいので書くのはやめとこうと思います 笑

あっ!でもひとつだけ!
ワタシのように、親の世話もしくは介護している方に
朗報になるかも?という話を書きたいと思います。

ウチの「まだらボケ」の母の事。
もう何十年も前から夜寝るときに、安定剤って呼んでる睡眠導入薬を摂っていたんです。
けっこう年配の方に多いですよね。安定剤を摂らないと寝れないって人。
ウチの母もその一人で、長年ずっと摂っていたんです。

でも「まだらボケ」なので、私達の知らないところで、時々多めに摂っていたらしく…
たびたび酔っ払っているような?異常な様子が気になって
なんとなくこの安定剤が怪しいなと思い、
摂らせないようにしたら、案の定、普通モードの母に戻りました。
しかも、だいぶボケがマシになってきたんです。

そして最近、母が摂ってる血圧の薬も、他のものに代えてもらったところ
更に見違えるように頭がしっかりとしてきました!

もちろん今でも、母が「まだらボケ」であることは変わりません。
一見普通なんですが、突然スイッチが入り、何も分からなくなります。
でも以前と比べると、スイッチが入る回数も少なくなった気がしますし
波はありますが、だいぶ物事も覚えていられるようになってきました。
日常生活で出来なくなっていた事も、色々出来るようになってきて
私達家族も、正直ビックリです 笑

こんな風に摂っている薬の副作用で
本人も周りも気づかずにボケが進んでいることが
実際にはあるんだと、母の事ではじめて知ったんです。

特に血圧の薬は、脳の血流が悪くなるそうなので
薬が合わないと、その副作用でボケが進んでしまうことがあるようです。

介護をしている皆さんも、気をつけてあげてくださいね!

そして更に、小太りのワタシと巨漢の母は
夕飯だけ糖質を摂らないダイエットと
週に3度、30分くらいのウォーキングで
2人ともワンサイズ小さくなりました!

年を取ってくると代謝が悪く、なかなか痩せないですが
たったコレだけで、ワンサイズダウンは朗報ですよね♪

でもワタシ。
四国へ戻ってきた途端に、お腹が空いて…空いて…
ご飯が美味しくて困ってます 笑
すぐにまたワンサイズアップになってしまいそう(汗)

ということで、皆さん。まだまだクイリングネタも溜まってますので
またヒマができたら更新していきたいと思いまっす♪


ポチッていただければ、はげみになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



素敵なペーパークイリング素敵なペーパークイリング
(2014/12/06)


商品詳細を見る
| つれづれ話 |