12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-04-12 (Fri)
おはようございます


今日のお題は…前回の記事でお約束した通り
クイリング・ミニチュア人形の目と口をどうやって作ったか?
その方法をご紹介します


コレ、前回の文化人形です↓


文化人形


先日のは、拡大画像。
で、今日のはサムネイル版でパソコンから見て、まぁだいたい原寸大。
座らせた状態で、高さ約27mmほどです。


こんだけ小っさいと、当然この子の目や口には
普通の顔系パンチは、バカでかくて使えません。


じゃあ、どうするか?


以前、”内藤貴子先生”に教えて頂いた方法で
穴あけポンチを使うという手があります

ワタシの持ってるものは、差し替え式で0.5mm刻みで1~4mmの穴が抜けます♪


ポンチセット


使い方ですが、下に敷き板をして
紙の上からポンチを垂直に当て
あとはグリグリ押して抜くだけ


簡単に綺麗な穴が抜けます


ポンチの使い方


でも欠点がひとつ…
小っさすぎて、抜いた紙がポンチの穴に挟まったまんまになるんですよ^^;
だからシャープペンに芯が詰まった時のように、針などで突いて取り出します。

これがねえ…ちょっと面倒臭いんですけど、ガンバですね(笑)
あっ、そのときに紙に針の穴を空けないよう、縁を突いてソッとね


これだと、かなり小さな人形や動物などの顔でもイケます(゚∇^d)
お勧めです


記事がお気に召したら、ご褒美に下のバナーをポチッと(*・人・*) オ・ネ・ガ・イしま~す
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ
関連記事
| レシピ&作り方 | COM(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する