123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-05-24 (Sat)
らぶくい管理人ユキマリ~(愉喜)です


久々に、ちょこっとクイリングレッスンをお届けします
今日は、2色ティアドロップの作り方をご紹介しますネ♪
自己流ですが、イイ感じのが出来ますよ~


まずは、こちらをご覧ください↓
2色ティアドロップで作ったお花のミニカードです^^


2色ティアドロップのミニカード アップ


あっ、ちなみに2色ティアドロップというのは、私が勝手につけた名前^^;
正式名称はです・・・ アシカラズ 笑


最初に、2色のクイリングペーパーと
太目と細目のバーか針を用意してください。

*他には、定規、ハサミ、糊付けのための木工用ボンドや楊枝なども必要



参考までに、今回使ったペーパーは、レイクシティクラフト社製。
太目のバーには、ヤマトのピンク色のクイリング バー
細目のバーには、エコネスネットのスタンダードバー・M7を使用しました。 



手順としては、AとBのパーツを作り
最後にジョイントさせます。



まずAパーツから作ります。
ペーパーの長さは、お好みでどうぞ。
1本を2等分・4等分・8等分にすると、定規を使わなくても
同じサイズのものを量産できて便利ですよ♪


2色ティアドロップレシピ画像


ゆるめのルーズサークルを作りたいので
太目のバーか針を使って巻いていきます。 
 


2色ティアドロップの作り方1



最後まで巻いたらバーから外し、自然に巻きを戻してから、端を糊付けしてください。
これがいわゆる基本中の基本、ルーズサークルってヤツですよ。



2色ティアドロップの作り方2



ルーズサークルの片側をつまみます。



2色ティアドロップの作り方3



これで↓ゆるめのティアドロップが出来ました。




2色ティアドロップの作り方4



片手でティアドロップの尖った方を持って
もう片方の指で膨らんでるちょうど真ん中を
グッと押して凹ましてください。



2色ティアドロップの作り方5



そのまま更にググ~と深く凹ましていきます。



2色ティアドロップの作り方6



すると、こんな形に↓なります。



2色ティアドロップの作り方7



次に、Bパーツを作ります。
長さはAパーツの大きさで変わるので
まずは1本のペーパーを切らずにそのまま使います。

細目のバーか針で、数cmほど巻き、
バーから外して、自然に巻きをゆるめます。
   
  

2色ティアドロップの作り方8



ここで、Aの凹みにBを入れてみて
すっぽり入るくらいのサイズに調節してくださいネ

  

2色ティアドロップの作り方9




Aの凹みに糊をつけ、Bを差し込み
凹みの両端を、内側に曲げて、Bパーツを覆ってください。




2色ティアドロップの作り方10



Bパーツのシッポを持って、Aパーツの周りに
ぐるっと一巻きして、糊付けします。
余った部分は、カットしてください。



2色ティアドロップの作り方11


これで完成です♪


2色ティアドロップの作り方12



いかがでしたか? 
皆さんも作ってみてくださいネ



記事がお気に召したら
ポチッ↓と応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ
 
関連記事
| レシピ&作り方 |