123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-09-23 (Tue)
おはようございます
ユキマリ~(愉喜)です


国際フォーラムの個展と
オムニバス本・出版の制作
←クリック
で、何かとお忙しい内藤貴子先生に代わり
今回もベトナムのクイリング
らぶくいでご紹介していきたいと思います


貴重な画像と情報を提供してくださるのは、前回同様
平和会議を行った場所で、平和のピースをしているナイスガイ
平和会議を行った場所で平和のピース
たかこ先生のカッコイイ パートナーさまです
     ご協力ありがとうございます


たかこ先生のお話から察すると・・・
彼はアジアの国々をひとりで回っていらっしゃるようです(=^ェ^=)
治安の悪い所もありますから、気をつけて旅を楽しんでくださいませ♪



さて・・・ベトナムのクイリングをご紹介する前に
まずは前回の簡単なおさらいから♪


ベトナムのクイリング工房では、
障碍者の方々が、クイリングを製作しているそうです。



工房の製作風景↓
ベトナムクイリング3


そしてベトナムでは、お土産としてクイリングが売られています。
生業として、クイリングを製作している人が多いと思われます。
故に商業性の高いクイリングといえるんじゃないでしょうか(*^-^*)


さて、いよいよここから
ベトナムのクイリング
ご紹介していきますよ~↓(・◇・)/



 ベトナムクイリング5
ベトナムらしいモチーフですね^^ まるで絵画のよう♪




ベトナムQ9
ファッションイラスト風。 モダンな感じ。





ベトナムクイリング4
コカコーラのサインですよね? 思い切りアメリカン 笑



ベトナムQ10
ユリヤ ブロドスカヤさんの作品に、こんなのあったよ? ね?



まぁ、オリジナリティは、ともかくですね・・・^^;
こちらの工房に置いてある作品は、バラエティに富んでいます。
技術は凄いので見ごたえは十分です(*^-^;*) 



ベトナムのクイリングまだまだ続きます♪
次回は、また違う角度から
ベトナムのクイリングに切り込んでいきたいと思います♪



最後に、今日の一枚はこちら↓
キリングフィールド

キリングフィールド
ポル・ポト政権下のカンボジアで、民衆が大量虐殺された処刑場跡
*ここからは、ちょっとハードな内容なので、苦手な方はスルーしてください!




キリングフィールドは、ポル・ポト政権下のカンボジアで、
200万人にも迫る民衆が大量虐殺された処刑場跡です。
画像左の木は、赤ん坊を叩きつけて殺していたというキリング・ツリー。
右の小屋には、450人が埋まっていたそうです。


あんな悲劇を、二度と繰り返してはいけない・・・
ここを訪れる誰もが、そのことを深く胸に刻むはず!
あの悲劇を乗り越えて、今のカンボジアがあることを
私達は忘れてはいけないと思います。

今回、キリングフィールドを通じ、
平和であることの有難さ、そして平和であることの難しさも
両方同時に痛感したのでした。

尊い命を絶たれてしまったカンボジアの人々のご冥福を、心から願ってやみません(合掌)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


オムニバス・クイリング本
の応援も、よろしくお願いします♪
こちらをポチッ↓して頂くと励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ
関連記事
| QUILLING |