12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-09-06 (Sun)
こんばんは。
四国は、朝晩だいぶしのぎやすくなって
秋めいてきたなあと思う今日この頃です。


以前、体調を大きく崩して、しばらくブログをお休みしていたときに
本当に辛くて、「健康のありがたみ」を思い知らされました。
あれから健康管理には、それなりに気を遣っています。
健康に良いといわれるものも色々試したりもしています。


で、今日は蒸留水の話。
蒸留水というのは、鍋でお湯を沸かしたときに
沸騰して気化したものが、鍋蓋に雫として溜まりますよね。
簡単にいうと、あれが蒸留水なんです。


蒸留水は、体に良い・悪いと、賛否両論あるようですが
この水を飲むと、血流が良くなり、不要になったミネラルや放射能、
体にたまった金属、農薬、老廃物などを溶かして、体の外へ排出してくれるそうです。
ネットで知って、色々調べているうちに、どうしても一度試してみたくなりました。


それで2ヶ月半ほど前に、電動の蒸留水器を購入し
料理以外の飲み水は、ほぼ蒸留水に変えました。


20150703_071133649_iOS.jpg


はじめて飲んだときには、無味無臭で、ちょっと苦かった!
全く美味しくなかったです。
でも飲み続けて数日で、徐々に甘くて美味しい水だと感じるように変化。
なぜかしら?とっても不思議です!


外回りが多いダーリンの熱中症対策のために
蒸留水を更に、πウォーター用セラミックボールで、π化させています。
砂糖がごっそり入ったスポーツドリンクなどは飲ませたくないので
水分をスピーディーに、体に吸収させるためには、どうしたらいいかと考えた方法です。
このπ化蒸留水がまた体に染み渡る感じで>v<やめられまへーん 笑


普段、水分をあまり摂らない人間なのですが、蒸留水に変えてからは
あっという間に、けっこうな量を無意識に摂ってしまいます。
これも考えると不思議ですね。


体調の変化としては、まずトイレの回数が増えました。
体も軽くなった気がします。
以前のように具合が悪くて、寝込むことは、ほとんど無くなりました。
頻繁に起こっていた低血糖発作も、今はだいぶ減りましたよ。
あっ、でも他にも色々健康に良いことをやっているので、
これは相乗効果かもしれません、アシカラズ^^;


某スピチュアル系サイトで、蒸留水のお風呂に入るヒーリングの記事を読んだのですが…
蒸留水のお風呂に入ると、悪い波動が出て、良い波動に変わるとかなんとか(ちと裏覚えです^^;)
出た後の残り湯は、触りたくないほど嫌な波動があるそうです。
それだけ悪いエネルギーを排出できる水ということなのでしょうか^^


他にも、手作りスプレーや化粧水のベースにもできるし
色々使えて、とっても便利♪


うん、もう普通の水には戻れないかも 笑



ポチッ↓と、あざ~す!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ





関連記事
| 健康・代替医療 |