123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-07-01 (Fri)
おはようございます
昨日の続き…お蔵入り作品を2点ご紹介します。

こちらは↓携帯できるミニフォトアルバムです♪
百均の名刺入れを使って作ってみました!
DSC00399-1.jpg

今回は出版用に作ったので、動物や花などを使ったのですが
自分用に作るなら、家族や友達の写真を入れたいな
アコーディオンのようになっていて、パラパラとめくれます♪

DSC00400-1.jpg



もう一つは、こちら♪フレーム型のフォトアルバムです。
一つのリングで、フレームをまとめています♪
DSC00395-1.jpg

このデザインでイメージしたのはミルフィオリ
ミルフィオリは、イタリア語で「千の花」と言う意味で
ヴェネチアンガラス伝統技法の一つです

DSC00396-1.jpg

今回の作品作りで、一番気をつけた事は
身近な材料で、あまり難しい技法を使わないということ…

なぜなら…
初心者が、私でも作れそう!と思えるように、身近な材料で
”ちょこっとしたもの”という先生からのご依頼だったので。

でもだからといって、あまりにも簡単すぎるものでも
あっ、コレ作りたい!とは思わないでしょうし
そこら辺の兼ね合いが、難しかったです。

DSC00397-2.jpg

手軽な材料でということでしたので
本屋さんなどでも手に入るものや
百均グッズなどを使いました。

写真周りに、ワンポイントで
ちょっとクイリングを入れると
写真が引き立つと思います

視線が写真の中央に向くよう
飾り自体も工夫して作ってあるんですよ♪

DSC00398-2.jpg

本を、すでにご覧になった方は分かると思うのですが
他の先生方の作品は力作揃いで、私の作品だけが
簡単に作れる印象だと思います。

正直はじめて出来上がった本を見せて頂いたときは
私のだけ見劣りするようで、かなり凹んだのも確かです。
内藤先生の顔に泥を塗ってしまったのでは?とも悩みました。

でも先生が、ゆきさんの作品は、あれでいいの。私の思った通りに作ってくれたね。
あれなら私でも作れそうって、初心者の方がクイリングにもスクラップブッキングにも
興味を持ってくれるでしょ?って言って下さって・・・(T◇T)

なので、今は敢えて、あの作品で良かったんだと思っています(裏話でした 笑)

関連記事
| QUILLING | COM(2) | TB(0) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する