12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-05-18 (Thu)

静岡の皆様!朗報です!
来る6月30日と7月1日の2日間
静岡市駿河のお洒落なペーパーショップTeePee(ティピー)さんで
内藤貴子先生のミニチュアフードクイリングのワークショップが
開催されることになりました♪☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

まあるいガラスケースに入ったキュートなバースデーケーキや
カフェ風のお洒落なパンケーキやシリアルなど、4種類のフード作品から
作るものを選べるようですo(^▽^)o

ワタシもさっきティピーさんのワークショップ案内を見てきたんですけど
もうね、紹介されているワークショップ用の大きな画像が、ヤバい!
もうめちゃめちゃ可愛くて、美味しそうでした(*≧∪≦)
あの画像をただ眺めるだけでも、すでに一見の価値があるので
まずはぜひ覗いてみてくださいネ^^

たかこ先生のブログのワークショップ案内は下のURLをクリック↓
ティピーさんのワークショップ案内も、そこのリンクから飛べます^^
http://takaquilling.blog9.fc2.com/

知っての通り、たかこ先生のミニチュアフードクイリング本
「紙で作るミニチュアフード」は早くも重版されるなど、大人気です♪



この本を見て、ひとりで作って楽しむのもいいけど
実際作ってみると、細かい疑問とかも出てくると思うんです。
その辺を、直接たかこ先生に 「生レクチャー」 してもらえるというのは
内藤教室に通えない遠方のクイラーさんにとっては
「とっても貴重な経験」になるのではと思います。

たかこ先生は、と~っても気さくで太っ腹な方なので、
ワークショップでは遠慮なく、色々質問するといいですよ~^^
きっと目からウロコがぽろりん級のコツまでも
惜しげもなく教えてくださるはず! 

静岡の皆様!ぜひこの機会をお見逃しなくネ~(ou(工)u)ノ!


ということで、最近ブログ更新怠け気味じゃね?の
内藤教室 宣伝ブチョー 愉喜からの久々のお知らせでした ^^;>サーセン



ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

| イベント・講座・ワークショップ |
2017-04-26 (Wed)
09e52abd40752bc34a8de4b117472306_s.jpg

ワタシは、今アラフィフです。
最近は、余計なことを余り考えなくなりました。

やりたいことをやる!
やりたくないことはやらない!
そんな風にシンプルに生きることを目指しています。

若い頃と比べると肩の力が抜け、他人を意識することが減りました。
まずは自分に正直に、自分の気持ちを大切に生きようと思えるように。
それは自分にとって、すごく大きな変化だったと思います。

実家が商家だったため、小さな頃から否応なく
人に愛想よく合わせるようにと、親に叩き込まれて育ちました。

でも大人になり、自分というものを自覚した時から
自分の気持ちを蔑ろにして、いつも他人に良い顔することに
すごい違和感を持つようになりました。

それでも幼い頃から培った習慣というものは
そう簡単に変えられるものではなく…
無意識に人に合わせてしまっている自分が
すごく嫌だったし、苦しかった…

そのせいで、以前のワタシは、
どこか自分を好きになれませんでした。
自己否定感が強かったように思います。

でも歳を取るって、凄いですね。
肉体は容赦なく衰えてきますが、
その代わり「心は、今が楽!」って思います。
余計なものが削ぎ落とされ、本当の自分が見えてきた感じです。

心が変われば、暮らしも変わり…
今は本当に自分が好きなもの、合うもの、必要なものだけあれば十分。
もっとシンプルに暮らしたいと思うように。

そう思ったら、ちゃんとシンクロが起こるんです!
化粧品、サプリメント、服などなど…
あっ、コレ自分に合う!
そんな風に思えるものに、出会える機会が増えました。
なんかね。見えない存在に導かれている感じさえします 笑

今思うと、自分がアラフィフになってしまったときは
世界の終わりがきたような憂鬱な気分だったんです…

けど、今は…ちょっと違うかな。
人としての円熟期にようやく入ったのだと考えるようになりました。
ウン!本当の自分を楽しむのは、これからです!


ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

こちらは↓今も進化が止まらない愛する師匠 たかこ先生の素敵なクイリング本です♪


| つれづれ話 |
2017-04-19 (Wed)

一日中のデスクワーク
気がつくと、あー…
また猫背になってる!


6518d55230c2abe65b2cd880950b8a43_s.jpg



猫背って、年齢より確実に老けてみえると思う。
なにより体型も崩れてくるし、格好悪い!
ホント、悩みの種。

なのに、直すのは至難のわざ。
気がつくと、形状記憶レベルで
背中が丸まってる^^;ガーン

このままだと数十年後には、
確実に腰曲りのオバアチャンだろな…手汗

猫背改善グッズもいくつかトライしたけど
効果は、どれもイマイチ
最近は、もう半ば諦めかけてた…

そんなある日。
大手スーパーで、このスタイルっていう
ボディメイクシートなるものを発見↓





要するに、姿勢矯正用の座椅子よね。
で、吸い寄せられるように、サンプルに試乗 笑

そしたら、なかなかのホールド感なの、これが♪
もう万年猫背には、これっきゃないってピンときました!

ただね。けっこうお高い^^;
んで、買おかー?諦めよかー?と
しばらく立ったり座ったり…
ちょっと怪しいヤツになってたら
見かねた夫が、買ってくれました(嬉)


じゃーん、こちらは、ウチのスタイル君♪
20170409_071220747_iOS.jpg



使ってみた結論からいうと…
ウン!なかなかっすv(^∇^)v

このシートに深く座ると、下の部分に骨盤と太ももがしっかり納まり
上の部分で、腰周りを適度にささえてくれるの。

ただ座るときに、少しコツがあって、
シートに骨盤を立てるように深く座る。
すると、楽に良い姿勢が保てます!

ワタシは、このスタイル君に、マジ惚れました!
ヘタりきるまで毎日生活を共にする所存です♪


ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

こちらは↓大好きな我が師匠たかこ先生の凄いクイリング本です♪

| 健康・代替医療 |
2017-02-20 (Mon)


皆さんは、内藤貴子先生のエントリー
「クイリングに関する問題提起」をもうお読みになったでしょうか?

一部の人達が、パーツを許可制にしようとしているが、いかがなものか?
それでは、クイリングが衰退してしまうのではないか?
パーツは、皆でシェアするべきだと思う…
と、たかこ先生は今回のエントリーで、問題提起されています。

このエントリーを、ワタシも読ませていただき
皆さんと一緒に考えていきたい問題だと思ったので
こちらでもご紹介させていただくことにしました。

まずは、是非たかこ先生のエントリーを読んでみてください。
先生のエントリーへは、こちらから↓飛べます
http://takaquilling.blog9.fc2.com/blog-entry-377.html

先生がおっしゃっていることのひとつひとつが
ワタシには、すごく響きました。

改めてワタシが書く事は何もありませんが
自分なりに感じたことを、少しだけ書きたいと思います。

様々なパーツを組み合わせ、オリジナルなものを表現していくこと…
それが、クイリングの醍醐味ですよね?

でもその要であるパーツを、誰かが規制してしまったら?
クイリングは廃れてしまうかもしれない…
そう危機感を覚えるのは、きっと先生だけではないと思います。

クイリングにとってのパーツは
「あくまで作品を構成するためのパズルのピース」であって
「皆で共有していくべき財産」ではないかとワタシも思うんですよ。

そこに規制をかけてしまうと、クイリングは
どんどん不自由で、窮屈な世界になってしまうんじゃないでしょうか?
ワタシも、ちょっとそれはイヤかなあ…


末筆ながら、今回の問題について、最初に、
たかこ先生が声をあげてくださったことに敬意を表したいと思います。

これは違うと思う…
そう声をあげることで、自分が悪者になってもかまわない…
先生が、そこまで覚悟されて問題提起されたことを
ここに付け加えさせていただきます。
きっと、とても勇気がいったことと思います。

この先生のエントリーは、ワタシの周りでも、
思った以上の賛同の声、反響がありました。
もちろん人それぞれ、反対意見も当然あると思います。

ただどんな意見があろうとも
クイリングが好き!クイリングを盛り上げたい!
そういう意味では、みな同志であるはず!!

だから、この機会に一緒に考えていただけたらと思い
今日のお題にしてみました。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました!


36a43e90926976be3264be8c6f2b3177_s.jpg



ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

早くも重版決定の大人気な新刊本「紙で作るミニチュアフード」は
こちらから↓詳細をどうぞ!



| QUILLING |
2017-02-17 (Fri)


ここ数年、身近な人の病や訃報が続いている。
思えば、もうそろそろ自分達も
そういう年齢に差し掛かってきたのだと思う。

つい先日も… 
私達が若かりしころに大変お世話になった方が亡くなった。
彼は数年前から病を患い、外国の病院で病気療養中だったが
最近は、だいぶお元気になられたと聞き、喜んでいたところだった。
まさか病状が急変し、こんなにあっけなく逝ってしまうなんて…
ショックで、ただ言葉を失った…


bb27a76b7169ca6cab18786466703314_s.jpg



今思えば、虫の知らせだったのだろう。
亡くなる1週間くらい前に、突然、彼からビデオメッセージが届いた。

「元気かい。いつも私のために祈ってくれて、ありがとう。
 私もいつも君達のために祈っているからね…」

昔と変わらぬ暖かい言葉を掛けてくれるその顔は
今まで見たことがないほど、この世離れした美しさだった…

今年の秋には長期で休みを取り、彼に会いにいく計画を立てていた。
こんなことなら仕事や用事なんか放っぽらかして、すぐに会いにいけば良かった…
でも…そこに私達の慕う彼は、もういない。

生まれたからには、誰でも死に向かって生きている。
なのに、自分を含め多くの人達は、当然のように明日がくると思って生きている。
そう思うからこそ、生きていけるともいえるけれど
ただ無駄にダラダラ過ごしたり、
大切な人と一緒にいること後回しにしたり
やりたいことを先延ばしにするのは、もうやめようと思った。

私には、あとどれくらいの時間が残っているのだろう?
私の大切な人達には、どれくらいの時間が残っているのだろう?

有限な命をあらためて考えるとき、ただ今この瞬間
自分の時間も、大切な人達の時間も、ただ愛おしく思える。
父のように大きな彼の死に、あらためて教えていただいた気がする。

心から彼のご冥福を祈る。



ポチッていただければ、はげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

内藤貴子先生の新刊本は、大好評のうちに早くも重版を達成されたそうです(祝)
皆様のご協力に感謝したしますm(_ _)m
ですが・・・次の出版に繋げるためには、まだまだ売り上げを延ばさなくてはならないそうです^^;
皆様、どうか引き続き、応援&宣伝のご協力を、どうぞ宜しくお願いします!

| つれづれ話 |